更年期障害による症状は、とても辛いものですね。

なぜ、馬プラセンタで更年期障害を予防したり、軽減させたりすることができるのでしょうか。

・馬プラセンタの力でホルモンを正常に整えられる

更年期障害が発症する原因として、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。

平均的に40代に差し掛かるころから、エストロゲンの分泌が減っていくことが分かっています。

エストロゲンが不足すると、めまいや、多汗、不眠などの症状が表れ、精神的なバランスを崩してしまう人もいるのです。

治療法としては、ホルモン剤を投与することで、不足しているホルモンを補うという方法があります。

しかし、より安全に更年期障害を軽減させることができるということで、馬プラセンタの力が注目されているのです。

馬プラセンタには、エストロゲンが減少してしまうのを抑制するのに必要な成分が含まれています。

さらに、エストロゲンの生成を促す働きをするので、更年期障害の予防、また改善ができるのです。

・更年期障害を軽減させる馬プラセンタの有効成分とは?

馬プラセンタには、非常に多くのアミノ酸が含まれています。

アミノ酸はホルモンの原料ともなる成分なので、更年期障害に悩む方は特に、しっかり補いたい成分なのです。

特に、馬プラセンタに含まれる、アミノ酸の一つでもあるトリプトファンの働きは重要です。

私たちの生命活動に不可欠なアミノ酸であり、トリプトファンを摂ることで、不眠やうつの症状を和らげる助けとなります。

また、馬プラセンタにはビタミン類も豊富に含まれます。

ビタミンB群は、疲労を回復させるのに必要な栄養素です。

ストレスや疲労は、更年期障害の症状を重くしますから、ビタミンB群を摂ることも更年期障害を軽減させるポイントです。

さらに、ホルモンが正常に分泌されるのを助ける、ビタミンEも馬プラセンタから摂取できるのです。

・馬プラセンタだからこそ摂取できる嬉しい成分

更年期障害を改善させるのに有効であると注目されている成分は、核酸です。

核酸は、身体が成長している時期には体内で作られるのですが、年齢とともに減っていってしまう成分です。

馬プラセンタには核酸も含まれていますし、さらに核酸の効果を高めるビタミン類も含まれています。

私たちの身体に必要な有効成分が、バランス良く配合されているのが馬プラセンタなのです。

馬プラセンタを摂取することで、非常に効率よく有効成分を取り入れることが可能になります。

継続的に核酸を補うことで、女性ホルモンが正常に分泌されるようになり、辛い症状が徐々に改善されるようです。

 

馬プラセンタには、年齢による衰えに負けない身体づくりをするのに役立ちます。

継続して摂取することで、辛い更年期障害から解放されるなら本当に嬉しいですね。