毎日の生活で、慢性的な疲れを感じたり、身体の衰えを感じる人は多いのではないでしょうか。

馬プラセンタの高い抗酸化作用で、どのような効果が期待できるのか紹介します。

・身体に効く抗酸化作用とは

身体は徐々に酸化していくという事を知っていましたか?

酸化とは、酸素と物が結合して起こる化学反応の事です。

人間は生きるために酸素を取り入れ、その酸素を活用して、栄養素をエネルギーに変えたりすることができるのです。

その働きの中で、一部は活性酸素となり、身体が酸化していくのです。

酸化が進むと、血管や肌など身体の組織に、老化現象や、また病気といった形で悪影響を及ぼすこととなります。

毎日の生活習慣や、刺激の多い環境などが、身体の酸化を進行させてしまう事となりますから、抗酸化作用のある栄養素を摂ることが大事です。

特に、馬プラセンタは酸化を抑える作用が高いという事で注目されているのです。

・馬プラセンタにはなぜ抗酸化作用があるの?

活性酸素を除去するための身体の機能は、40代頃になると衰えてしまいます。

ですから、抗酸化作用のある栄養素を取り入れることが大切なのです。

馬プラセンタに含まれるアミノ酸の中の幾つかは、高い抗酸化作用を持ちます。

例えば、馬プラセンタに含まれるトリプトファンは、体内でセラトニンを作り出します。

セラトニン自体も、身体に嬉しい効果をもたらす成分なのですが、さらにメラトニンの分泌を促す働きをします。

このメラトニンが抗酸化作用を持つので、トリプトファンを積極的に摂取することが大切なのです。

また、馬プラセンタには、グルタミン酸の生成を助けるアミノ酸も含まれています。

グルタミン酸が作られると、肌の酸化を抑える働きをし、若々しい肌を作り出してくれるのです。

・馬プラセンタの抗酸化作用でどんな嬉しい効果があるの?

馬プラセンタ配合の化粧品などを使用していく事で、肌のシミやしわを改善、また予防する効果が期待できます。

肌の酸化を抑制して、潤いのある若々しい肌を保つためにも役に立ちます。

さらに、馬プラセンタの栄養素を含んだサプリメントなどを活用することもできます。

身体の内部から、活性酸素を抑えるのです。

そのことによって、身体を若々しく保つこともできます。

酸化を抑えることで、生活習慣病といわれる、様々な病気を予防することにもなるのです。

馬プラセンタに含まれる栄養素から、高い抗酸化作用が期待できるのは嬉しいですね。

美しさを保つためにも、ストレスに負けない健康な身体を作るためにも、馬プラセンタが役に立つという事です。